渡部建の理想の完璧妻がいるのに不倫をしてしまった理由とは?!「あんなきれいな奥さんがいるのにどうして・・・」という問いかけに答えてみる!

今回は渡部建さんについてまとめていきたいと思われます。

 

渡部建さんの不倫報道が流れた時によく耳にするのが、「あんな美人な奥さんがいるのにどうして?!」という言葉でした。

 

確かに佐々木希さんは美人で経済的にもかなり稼いでおります。

 

いわゆる優良物件中の優良物件です(例え方が失礼)

 

表向きは夫婦仲は良好で(悪意がある?)別に険悪だったわけでもありません。

 

まあ、佐々木希さんはきれいな人なのでその美人と結婚した渡部建さんの嫉妬も多少は含まれているのでしょう。

 

今回は「きれいな奥さんがいるのにどうして浮気をしたのか?」ということに焦点を絞ってまとめていきたいと思います。

 

「美人は3日で飽きる」とも言いますが、そういうところに理由があったりするのでしょうか?

 

それではいってみましょう!

「美人は3日で飽きる」というのは直接的な原因?

 

出典:https://www.youtube.com/

「美人は3日で飽きる」という言葉があります。

 

元を辿っていくと「恋人選びに美人とかブサイクとかささいなこと」という意味でつかわれる言葉です。

 

「美人は3日で飽きる」という言葉は正しいのかというとちょっと盛りすぎらしく、飽きるというよりも正確には「美人は3日で見慣れてしまう」というのが正しいらしいです。

 

3日間一緒にいたらある程度見慣れてきて他の女性と同列になってしまうというのがわりと正しい見解だと言われております(個人差はあります)

 

これが渡部建さんが不倫に走った直接的な原因かというと多少はあるかもしれませんが、直接的な原因ではないと思われます。

 

というわけで他の原因も探っていきましょう。

 

「あんなに美人な奥さんがいるのに」という声があまりにも多い

渡部建さんの不倫報道が流れた時に世間の人達が色々な反応をされました。

 

その中で「あんなにきれいな奥さんがいるのにどうして不倫したの?」という声があまりに多すぎました。

というわけでどうして渡部建さんは不倫をしたのかを考察してみようと思われます。

 

渡部建が複不倫をしてしまった理由とは?

渡部建さんの妻の佐々木希さんは多くの人が美人だと認めております。

 

どうして佐々木希さんという奥さんがいながら浮気に走ってしまったのでしょうか?

 

それではいってみましょう!

メンタリストの美人の奥さんがいるのに浮気してしまう心理学

メンタリストⅮaigoさんがちょうど「きれいな奥さんがいても浮気をしてしまう心理学」ということについて動画でまとめてあります。

動画によると幸せで円満な家庭で問題がないほど浮気する傾向にあるようですね。

 

男性の場合はナルシストである場合のほうが浮気をしやすいし、相手にパートナーがいるか関係なく浮気しがちだと言われております。

 

ナルシストの場合は自分に地位や名誉やお金もついた場合は自由恋愛する場合に歯止めがかからないという傾向があるそうです(普通の人は自制できる)

 

そして夫婦生活の夜の生活に満足しているカップルの方が浮気率は高かったそうです。

 

なるほど、お互いの関係性において満足してしまったからこそ他の女の子を求めてしまうということですね(あくまで男性の場合で女性はまた異なるそうです)

 

佐々木希が理想すぎて精神的にマウントがとれないのが嫌

なぜ佐々木希さんという美人な奥さんがいるのに不倫に走ったのでしょうか?

 

渡部建さんは基本的に付き合っている女性に対してはマウントをとるタイプだったそうです。

 

何かしらのミスをしたり、常識を知らなかったりするとバカにしたりしていたそうなのです。

 

渡部建さんと付き合っていた女性は「あいつ、最低の男」と言う人もいるようです。

 

そういう性格的な側面があるようなのです。

 

佐々木希さんに対して渡部建さんはそういう態度をとりにくい可能性が高いので(とらないとは言ってない)家では息がつまる想いをしていたのかもしれません。

 

そういうことが積み重なった結果として、不倫に走ったのではないでしょうか?

 

佐々木希をトロフィー妻として扱っているため

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 佐々木希 (@nozomisasaki_official) on

 

ルックスが高く経済的にも稼いでいて性格も非常にいい(世間のイメージ)佐々木希さんですが、妻に非の打ちどころがない場合のほうが浮気に走りやすいと言われております。

 

非の打ちどころがない妻ほど男性にとってのいわゆる勲章になりやすく、トロフィー妻として認識してしまうと言われております。

 

確かに自己顕示欲が高い渡部建さんなので、佐々木希さんと結婚したことでとても優越感を感じることができたでしょう。

 

交際当初は優越感を感じたりしますが、次第に嫁が完璧であればあるほどに家でのギャップに愕然とする場合があるそうです。

 

あと完璧であればあるほどに完璧さで多少息がつまる想いをし、理想を壊したくないので欲望を素直にぶつけられなくなって浮気にはしってしまう場合もあると言われております。

 

浮気や不倫をしていいということにはならないのですが、「金持ちの美女やイケメンと結婚できれば幸せになれる」という言葉に夢や希望が抱けない話ですね。

 

性依存症という説もある

渡部建さんと関係をもっていた女性が「どうしてあんなにきれいな奥さんがいるのにこんなこと(不倫)をするの?」と聞いた際の渡部建さんの答えはこうでした。

 

「奥さんとは仲が良いけど、それとこれは別。可愛い子に会えたらいっちゃうじゃん」と答えたと言われております。

 

もしかしたら渡部建さんは性依存症ではないかという声があがってます。

渡部建さん自身も「自分はタイガーウッズと同じで性依存症かもしれない」と独身時代に知人に言っていたそうです。

 

タイガーウッズも2010年に複数の女性と関係をもっていたと公言して治療しているそうです。

 

これに関しては話し半分にとどめておいた方がいいと思われます。

 

タイガーウッズと同じく性依存症だと言って不貞を正当化しているような感じがするのがちょっとダメだと思ってしまいました。

 

子供が生まれたというのもある

子供が生まれた場合旦那さんに今まで嫁さんが旦那さんに構っていた場合、当たり前の話ですが子供につきっきりになってしまいます。

 

そこで不満をもってしまう男性もちらほらいるそうです。

 

奥さんの立場から言うと「大人なんだから自分のことは自分でしろよ」と思うらしいのですが・・・

 

ここで浮気が自制できるかどうかが分かれ目らしいのですが、渡部さんの場合は結婚する前から遊びまくっていたそうなので自制することが難しいです。

 

遊びまくっている人は浮気に対してあまり罪悪感もっていないので、悪いとすら思わなかったかもしれません。

 

渡部建さんの場合は結婚前から遊びまくってますので、その辺のストレスを解消したかったのもあるかもしれません。

 

女性をおとすことがゲーム感覚になってしまっている

出典:https://www.youtube.com/

複数の女性と関係をもっている人に多いのですが、渡部建さんの場合は女性を口説きおとすことがゲーム感覚になってきているかもしれません。

 

そして恋愛経験も豊富です。

 

自分の好みの女性がいた場合に戦略的に攻めて口説きおとせたらすごく快感が倍増してしまう(変な意味でなく)タイプなのかなあと思ってしまいます。

 

そういうゲーム感覚で依存してしまってやめられなくなり、自制できなくなっているのかもしれませんね。

 

佐々木希のずぼらな部分に不満があった

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 佐々木希 (@nozomisasaki_official) on

浮気された人に原因を追究するのは決してしてはいけないことだと思うのですが(記事でまとめないとは言っていない)

 

アンジャッシュ渡部さんが佐々木希さんに対して不満だったことがあったらしいのです。

 

めちゃくちゃ意外なことですが、佐々木希さんは結構すぼららしいのです。

 

結婚する前は足の踏み場などがない、洋服は出しっぱなし、洗い物はそのまま、というような状態で足の踏み場が無かった・・・とこのような悩みを渡部さんは抱えておりました。

 

渡部健さんはそれなりに細かい性格なのでそれが合わなかったと言われております。

 

佐々木希さんが片付けられない人だからと言って不倫をしたことを正当化はできないのですが・・・

 

あと家のこともやって子供の世話をして料理も作って旦那さんの世話をしたりなどをやっているので自分のことに手がまわらなかったのもあるかもしれませんね。

 

気になるのであれば自分が片付けるとかヘルパーを雇うとか方法はいくらでもありますよね。

 

夫婦の夜の営みがしんどい

佐々木希さんは家庭環境に恵まれなかったというのもあり、幸せな家庭を築きたいという想いを抱いていたそうです。

 

子供がほしいというのもきっとあったというのもあり、夫婦の夜の営みにノルマをつけていたそうなのです。

・休日は朝、昼、晩の3回

・半休は昼、晩の2回

・仕事のある日は夜の1回

夜でない時もやってますので、もはや夜の営みでも何でもありませんが渡部建さんは結婚する時期などゲッソリしてやつれていたそうです。

 

渡部建さんは「最近アレがきついんだ。毎日だからね」とため息をついていたそうで、家に帰りたがりませんでした。

 

そのおかげで第一子を妊娠することができたわけですが、第二子を求められてノルマが復活してしまったそうです。

 

せめてノルマをやめてくれるように佐々木希さんに相談しましたが、頑として譲らない姿勢をみせたそうです。

 

それが嫌になってしまったというのもあるかもしれませんね。

 

まあ、でも渡部建さんはそれでも不倫をしているのである意味でたいがいだなあとは思います・・・・

 

美人でなければ浮気していいのかというとそんなわけない

出典:https://www.youtube.com/

ふと気になったのですが・・・

 

「あんな美人な奥さんがいるのに・・・」という論法だと美人じゃなかったら浮気していいということになってしまうような気がします・・・

 

まあ当然いいわけないですよね。

ふと思ったのですが、仮に渡部建がブサイクな嫁と結婚したとして不倫をしてしまったとしたら・・・

 

「嫁がブサイクだからしょうがないよね。」という熱い手の平返しをかましてくれそうな感じですね。

 

まとめ・美人な奥さんがいても浮気する人はする

いかがだったでしょうか?

 

今回は「あんなきれいな奥さんがいるのにどうして不倫するの?」という理由について考察させていただきました。

・心理学的に美人な妻がいる人ほど浮気しやすい傾向がある

・佐々木希が美人すぎてマウントがとりにくいのがストレス

・佐々木希は渡部建にとってのトロフィーワイフ

・性依存症説もある

・子供が生まれたのもある

・恋愛がゲーム感覚

・佐々木希が意外とずぼらだったから

・美人じゃなかったら浮気していいのか?というとそれは違う

まあ、結局のところ美人の奥さんがいても浮気してしまう人はしてしまいますし、そうでない奥さんがいても浮気しない人はしないという結論にたどりつきました。

 

こちらは渡部建さんの不倫についてまとめさせていただきました。

 

あわせてご覧いただければ幸いです!

 

関連記事

アンジャッシュの渡部建さんが急に芸能活動を自粛されましたがいったいなぜ活動自粛することになったのでしょうか? 渡部建さんは現在既に既婚者ではありますが、複数人と女性と関係をもついわゆる不倫をしたからだと言われており[…]

 

今回はここまで!

 

読んでいただいた全ての人達に深く感謝します。

>thank you for reading

thank you for reading

I'm glad if you come to read me again

CTR IMG