梅沢富男の娘が「金持ちお嬢」と言われるぐらい上品!教育方針がとても的確でわかりやすい!

今回は有名俳優の梅沢富美男さんについてまとめていきたいと思います。

 

梅沢冨美男さんには子供(娘)がいらっしゃいます。

 

今回は梅沢冨美男さんの娘さんはどんな人なのでしょうか?

 

今現在何をしているのでしょうか?

 

今回はそのあたりについてまとめてみました!

 

それではいってみましょう!

梅沢冨美男さんの娘さんについて!
それじゃあ!本日のそこはかとない話!いってみよう!

梅沢冨美男の娘は2人いる

梅沢冨美男さんは池田明子さんという一般女性の方と結婚をしたそうです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 梅沢 富美男 (@tomioumezawa) on

2人の間には2人の娘が生まれました。

・長女:池田智香(いけだともか)

・次女:池田奈津美(いけだなつみ)

梅沢冨美男さんの娘は名字が池田だという理由は梅沢冨美男さんの本名が池田冨美男さんだからなのです。

 

今回注目していきたいのが梅沢冨美男さんの娘さんについてです。

 

まずは長女の池田智香さんについてまとめていきましょう!

長女の池田智香について

こちらのトピックは長女の池田智香さんについてまとめていきたいと思われます。

 

それではいってみましょう!

 

画像・年齢

池田智香さんの年齢は2015年の「うちくる」という番組で23歳~24歳だと言われておりました。

 

というわけで2020年現在では28歳~29歳だと思われます。

 

顔画像は情報が少なかったために限られておりました。

出典:https://meringue4c.blog.ss-blog.jp/2016-08-13

比較的幼い頃の写真で、右側が長女の智香さんです(左が次女の奈津美さん)

目元がお父さんに似ていると思いました。

 

長女・池田智香の学歴

池田智香さんの学歴に関しては情報が無かったので判明しておりません

 

しかし梅沢冨美男さんは田園調布に豪華な5億円の自宅を建てらたそうなので、そこから考察していこうかと思われます。

 

私立に通っていたと言われているために田園調布を中心とした有名な私立大学を調査したところいくつか候補があがってきました。

  • 大田区
    東邦大学
  • 文京区
    東洋大学
    拓殖大学
  • 調布市
    白百合女子大学:

フィットセラピストでありますお母さんの影響を受けている場合は「東洋大学の食環境科学部」などは分野としては近いそうなのです。

 

現在既に婚約をしている

池田智香さんは2020年現在既に婚約しているそうです。

 

梅沢冨美男さんが2017年5月に「アウトデラックス」に出演された時のコメントで池田智香さんの婚約相手についてコメントしてました。

 

「相手が英語の学校の先生やっている人でさ。英語嫌いなんだよ。外国人も嫌いだし」と言っていたそうです。

 

お相手は学校で英語を教えている一般男性と婚約されたようです。

 

やばいですねえ・・絶対快く思ってないですよね(笑)

 

長年一緒に過ごしてきた娘がとられるという感じがしてやはり嫌だったのでしょうか?

 

ちなみに2020年現在まだ結婚はしていないそうなのです。

 

梅沢冨美男さんが智香さんに「何でまだ結婚しないのか?」というのを聞いたところ「彼が教授になったら結婚する」と言っていたそうです。

 

どうやら智香さんは彼が教授になるまで待っているらしいですね。

 

現在梅沢冨美男さんはひと悶着あったそうなのですが、結婚には反対していないようで、早く結婚するように発破をかけていると言われております

次女・池田奈津美について

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 梅沢 富美男 (@tomioumezawa) on

こちらのトピックでは次女の池田奈津美さんについてまとめていきたいと思われます。

いったいどんな人なんでしょうか?

 

それではいってみましょう!

 

年齢・顔画像

池田奈津美さんが生まれた年が1996年に生まれたと毎日新聞のインタビューで発表されておりました。

 

というわけで2020年の現在は23歳~24歳ではないかと言われております。

 

顔画像がこちらです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 梅沢 富美男 (@tomioumezawa) on

こちらは梅沢冨美男さんとともに「徹子の部屋」に出演した時の写真です。

 

とても上品で清楚な雰囲気を醸しだしております。

 

ブサイクと言われている

池田奈津美さんが世間一般からの声でブサイクだと言われております。

出典:芸能人のどこまでいっても気になる噂

目元がかなり梅沢冨美男さんにそっくりで遺伝子をついでいるような雰囲気があります。

 

梅沢冨美男さんとたまに一緒にテレビ出演された時にブサイクだと言われるようです。

 

「老けてみえる」とか「梅沢冨美男さんに似ている」などの意見があるようです。

 

こういう時は一般の女優さんと比べられる場合が多いのでこういった意見というのはあまり参考にならないと思われます。

 

むしろ一般人の中ではきれいで上品だという印象があります。

 

他にも梅沢冨美男さんのブログ記事の内容がブサイクだと言われていた原因があったそうです。

 

梅沢冨美男さんの個人ブログ記事で、匿名の人からの質問に対して梅沢冨美男さんがアドバイスをしていた時のことでした。

 

「娘の外見が可愛くなく、笑えばなんとかみれるけども・・・」という相談がきたので梅沢冨美男さんはアドバイスをしたそうです。

 

「大丈夫だよ!梅沢さんの辞書にブスと言う言葉はない。笑った顔がいいなら心配いらない。」とアドバイスしたそうです。

 

しかしこれが「梅沢冨美男が自分の娘を可愛くないと言っていた」と勘違いで広まったのも原因ではないかと言われております。

 

難儀なことですが、テレビでは辛口コメントを披露している梅沢冨美男さんですが、親としての愛は非常に大きいのかなあと思ってしまいました。

金持ちお嬢な感じで上品な雰囲気だよね
それは褒めてるのかしら?両親が金持ちだから間違いではないわね。

宝塚を目指していた?

池田奈津美さんは宝塚を目指していたと言われておりますが、こちらは完全にデマだと言われております。

 

それは彼女が宝塚音楽学校に通っていると勘違いされたことがきっかけでありました。

 

2012年に明治座140周年記念公演の時に梅沢冨美男さんが出演した時でした。

 

元宝塚歌劇団の彩輝なおさんと、桜乃彩音さんが出演しております。

 

梅沢冨美男さんと彩輝なおさんと、桜乃彩音さんの共演されたわけですが年齢差がちょうど娘に近いことから、娘が宝塚を目指していたと勘違いの原因になったそうなのです。

 

あと、梅沢冨美男さんが俳優をしているというのも勘違いに拍車をかけた原因かもしれません(親が俳優をしているので娘も女優をしている可能性が高いという理論)

 

次女・池田奈津美の学歴

次女である池田奈津美さんの学歴なのですが、女学館に通っているとか宝塚音楽学院にかよっていると言われておりますが、これらはデマとなっております。

 

毎日新聞で発表されたことによると、東京農業大学に通っていると言われております。

 

東京農業大学は世田谷区にある大学で日本で初めて設置された私立の農業学校なのです。


こちらの大学は2020年現在ではおそらく卒業されていると思われます。

 

梅沢冨美男の娘の現在の仕事は?

梅沢冨美男さんの次女の奈津美さんは現在どんな仕事をしていらっしゃるのでしょうか?

 

毎日新聞のインタビューでこのように言っていたそうです。

 

「卒業したら裏方としてパパの仕事を支えたい」と言っておりました。

 

ということは池田奈津美さんはどの分野かは不明ではありますが、テレビ業界の裏方の仕事をしている可能性が高いですね。

梅沢冨美男と娘との関係性

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 梅沢 富美男 (@tomioumezawa) on

こちらでは梅沢冨美男さんと娘2人との関係性をまとめていきたいと思われます。

 

いったいどのようなエピソードがあるのでしょうか?

 

長女・智香が婚約した時のエピソード

梅沢冨美男さんの娘さんであります、池田智香さんが婚約した時梅沢冨美男さんはどのような反応をしたのでしょうか?

 

梅沢冨美男さんは仕事終わりに午前3時に帰宅して寝ていたところ朝の7時ぐらいに起こされて妻の明子さんから「娘が婚約したいって言ってるんだけど」と聞いたそうなのです。

 

普段喧嘩とかしないのにこの日は大喧嘩をしてしまったそうなのです。

 

その後は梅沢冨美男さんは相手が挨拶にきたら断るつもりだったそうです。

 

とにかく会いたくなかったのでしょうね。

 

その時に次女の奈津美さんが「梅沢冨美男に婚約の挨拶に来るってかなり根性あると思うし、会って婚約を許してあげなよ」とド正論なことを言われたために、渋々ながら婚約を許したと言われております。

 

確かにちょっとあまりいいイメージではなくちょっと怖いイメージがあるので、普通だったら挨拶とか行きたくないですよね。

 

だけどここで敢えて挨拶に行くところが娘さんの婚約者としてとてもしっかりしておりますね。

 

その後智香さんのお相手が家に挨拶に来たそうなのです。

 

食事が終わった後に婚約者の男性は気を遣ってキッチンに立って洗い物を手伝っていたと言われております。

 

その時に梅沢冨美男さんは「男がキッチンに立つんじゃねえ!」と一喝したそうなのです。

 

マジか~なんでそんなことを言ったんでしょうか?

 

特に子育てに関して言えば何もしてこなかったと言っている梅沢冨美男さん。

 

どこか婚約者に納得していない部分があったとかそういうことではなく、純粋に価値観が違うのかなあという感じがしますね。

案の定そのことに関しては色々と言われております。

 

梅沢冨美男が娘の結婚に対して思うこと

当初はマスコミが「梅沢冨美男さんが結婚に反対している」と言っていたようですが、本人曰く「そんなことは全くない」とのことを言っておりました。

 

娘さんが2人とも成人した時には「もう大人なのだから自己責任!恋愛に関しても細かく言わないよ」とも言っていたので、ある程度は娘に任せているということですね。

 

結婚する相手に対して思うことはないのかなあ、と思っていたら「娘の結婚相手を気に入る男親なんていないよ」とのことでした。

 

「でも親が反対しているからって結婚やめるやつはいない」とのことだったので、確かにそれはあると思います。

 

梅沢冨美男さんとしては、結婚はちょっと早い気もするけどしょうがないというスタンスなのでしょうか?

 

個人的にはもっと頑固な人なのではないかと思っていましたが、それなりに柔軟な人なのではないかと思ってしまいました。

 

梅沢冨美男の教育方針・自分の娘を「たいしたもんだ」と誇っていた

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 梅沢 富美男 (@tomioumezawa) on

梅沢冨美男さん自身は子育てに関してはほぼ関与できなかった、勉強も教えられなかったと言われております。

 

敢えて娘に教育的な分野で言っていたことは「学校へ行くのはお前たちの仕事。そうすればお小遣いという給料を出します。学校へ行かないのならば好きに働きなさい。その代わりにこの家からは出ていきなさい。」と言っていたそうです。

 

そう言っていたら娘が2人とも頑張って大学まで出たので「ろくに学校行ってなかった俺と比べたら大したもんだよ」と梅沢冨美男さんは評価しておりました。

 

教育方針に関してはすごく正論かつ、そしてわかりやすいですね。

 

「もっと勉強しなさい」の一点ばりの人だと思ってましたので(とても失礼)

 

学校行かなかった自分からすると大したものだときちんと評価してあげることも好感がもてます。

 

一緒にプリクラを撮るぐらい仲がいい?

娘さんと撮ったプリクラ画像がありましたが、どうやらこちらはプライベートで撮りに行ったプリクラではなく、仕事の一環としてプリクラを撮ったのではないでしょうか?

 

しかし、梅沢冨美男さんと娘さん達の仲は別に悪くはないようですね。

 

梅沢冨美男さんが「デートで割り勘する男との付き合いはやめておきなさい」と言ったら娘さんが「今は時代が違うんだよ~」と言っておりました。

 

このようなことを言い合える関係性なので決して仲は悪くはないのかなと思われます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は梅沢冨美男さんの娘についての記事をまとめさせていただきました。

・梅沢冨美男の子供は2人いて、2人とも女の子である

・長女は婚約している

・次女が宝塚を目指していたのはデマ

・梅沢冨美男の娘がブサイクと言われていたことには原因があった

・次女は現在テレビ局の裏方の仕事をしているのではないかと言われている

・梅沢冨美男の教育方針が的確でわかりやすい

読んでいただいた全ての人達に深く感謝いたします。

>thank you for reading

thank you for reading

I'm glad if you come to read me again

CTR IMG