梨花ブランド「MAISON DE REEFUR」(メゾンドリーファー)なぜ全店舗閉店?

未分類

タレントの梨花さんがプロデュースするおしゃれな雑貨店「MAISON DE REEFUR」が全店舗閉店することになりました。

全店舗閉店ということはなかなか無く、異例の事態と言えるのではないでしょうか?

なぜ「MAISON DE REEFUR」は閉店することになったのか?

経営が危なくなったのか、はたまたとれ以外にのっぴきならない理由があるのか

ネットの声も含めて記事にしていきたいと思います。

梨花ブランドのMAISON DE REEFUR(メゾンドリーファー)とは?

個人的に馴染みはありませんが「MAISON DE REEFUR」とはどういったお店なのでしょうか?

かなり敷居が高く感じます。

一見すると洋風の高級感溢れるブランドショップにみえます。

モデルとして活躍する梨花によるセレクトで高感度なブランドを多く取り揃える他、梨花プロデュースのオリジナルブランド「リーファー(REEFUR)」も取り扱う。

代官山にオープンしたのが最初の店舗のようです。

フランス風のカフェレストランも内設されていて様々な生活雑貨やグッズも販売されているらしいです。

とてもおしゃれな店舗ですね。

梨花ブランドが全店舗閉店の理由は?インスタグラムで発表

梨花さんのインスタグラムから「MAISON DE REEFUR」閉店の発表がありました。

息子さんが誕生した日に第1号代官山店がオープンしたそうですね。

とても大変な時期に自身がプロデュースする店舗のオープンをしたことはかなり精神的にくるものはあったんじゃないでしょうか?

ピクルス  パイセン
ピクルス  パイセン

全店舗閉店は中々無いよね・・・結構衝撃的だよね。

パンナコッタ後輩
パンナコッタ後輩

冒頭からクライマックスですよね。

どうしてメゾンドリーファーは全店舗閉店になったんでしょうか?

ピクルス  パイセン
ピクルス  パイセン

とりあえず理由を見てみようか。

メゾンドリーファーを閉店した理由として以下のコメントをしております。

私自身
思考や求めるもの
大切にしたいことが、
だんだん変わっていく中で
心を保ちながら
私の力不足も含めて
この大きなビジネスを保つことが、
とても難しいと感じるようになりました。
もがきあがきながら
至らない事だらけの私でしたが、
精一杯かけぬけた7年間でした。
これから残りの人生を
どう生きていきたいかを考えるようになった時、 
ここで一度立ち止まり、
この先をもう少しゆっくりと歩んでいきたいと思うようになりました。

このようにおっしゃっておりますが、これだけだとどのような経緯で全店舗閉店までに至ったのか少しわかりづらくはあります。

文章の感じからするとやりきったかには思えます。

代官山オープンから初日に2000人集客から、初年度35万人の集客を伸ばした人気店となりました。

東京・代官山へ第一号をオープンしたあとも、新宿店、池袋店、横浜店、名古屋店、博多店と6店舗もつぎつぎと拡大していきました。

これだけ波に乗っているにも関わらず突然全店舗閉店というのはどういうことでしょうか?

経営難なのか?と思われるかもしれませんが

「確かに、経営はずっと右肩上がりではないけれど、たくさんのお客様が来てくださっています。

周りからはもったいないとは言っていただきました。

でも、3年前にハワイへ移住して、『カワイイ』っていうものより『美しい』に惹かれるようになって。年齢を重ねてしわも素敵だと思うようになったし、カワイイにこだわらずに自然体でいたいと思うようになって」

梨花さんは2015年にハワイに移住されたそうで、そこで色々と心境の変化というものはあったようですね。

ただ、沢山の店舗をもちながら閉店という流れなので心境の変化の他に経営に対する心理的な負担があったのではないでしょうか?

何かとてつもなく大きな悩みを抱えていたそんな印象をもってしまいます。

最後は「大切なものを大事に抱えながら最後までリーファーを頑張りますので、よろしくお願い致します」とファンに呼びかけた。

もしかしたらずっと悩んでいて胸のつかえがとれたのかもしれませんね。

梨花ブランド閉店の原因は?

 

こちらは憶測ではありますが、ハワイでの豪遊生活もあるのではないかと噂があったために調べてみました。

梨花さんは2017年にハワイにあるパークレーン・アラモアナというところにある日本円で30億円の高級マンションに引っ越しております。

賃貸の場合は3桁は軽く超えるらしいですね。

プールやジムなども併設されている高級物件に住んでいるそうです。

本当にすごいお金持ちなんだなあと思います。

多少の妬みなどはあるかもしれませんが、このように豪遊した生活をしているのも一つの原因なのでは?

という話も挙げられております。

まとめ

今回はメゾンドリーファ閉店の突然の閉店の理由についてまとめてみました。

ずっと人気だった自分のブランドのお店を閉店させるのはよほどの覚悟とのっぴきならない事情があるのかもしれません。

たくさんのファンの心情もお察しします。

次回はメゾンドリーファについて考察した記事をあげました。

よろしければこちらもご覧ください。

梨花ブランドのメゾンドリーファー閉店(閉鎖)の裏側を調査。
前回、梨花さんのブランド MAISON DE REEFUR(メゾンドリーファー)全店舗閉店の理由について書いていきました。 全店舗閉店の理由としては経営難ではなく、梨花さん自身の心境の変化が最も大きいとのことです。 詳細はこちらの記事を...

コメント