中条あやみがハーフの長所を完璧にいいところどりしすぎていて羨望と嫉妬の眼差しを受ける!

本日は中条あやみさんについて書いていきたいと思われます。

 

中条あやみさんは元々「ミスセブンティーン」のグランプリ受賞者で元々モデル出身であります。

 

今現在ではドラマやバラエティー番組にも出演していて女優としてもかなり最前線で活躍されております。

 

中条あやみさんはハーフタレントとして有名でありますが、どちらの国のハーフなのでしょうか?

ちなみに見た目かなりハーフっぽくないと言われております。

元々日本で育ったのか?それとも海外に住んでいたのか?

 

そのあたりを簡潔に詳しくまとめていきたいと思われます。

 

中条あやみはハーフ!

前提としていきたいのが、中条あやみさんは純日本人ではなくハーフです。

綺麗な人ですが、見かけだけだとハーフには見えないところがあるかもしれませんね。

 

中条あやみがハーフである根拠

中条あやみさんはハーフタレントとして周知の事実でありますが、中条あやみさんがハーフである根拠を述べていきました。

 

それではどうぞ!

 

父親がイギリス人なので中条あやみはイギリス人ハーフ

中条あやみさんはお父さんがイギリス人でお母さんが日本人なのです。

なので中条あやみさんはイギリス人ハーフでした。

 

お父さんはイギリスのヨークシャー州のハルという街の出身だそうです。

腕の筋肉がマジすげえお父さんですが、日本の文化が好きで空手をやっているらしいのです。

 

写真の右側の人は祖母で現地に住んでいると言われております。

 

ちなみにお母さんが関西人です。

 

実は中条あやみの名前にファーストネームがある

実は中条あやみさんはハーフの証というわけではないのですが、ちゃんとしたミドルネームがあるのです。

 

中条あやみさんの本名は「中条ポーリンあやみ」といいます。

ポーリンがファーストネームであやみがミドルネームであるらしく、英語表記だとPauline Ayami Nakajoという表記になります。

 

家族とか親しい人はポーリンと呼びます。

 

ちなみに「このポーリンはどっからきたのか?」というと、イギリス在住の祖母の名前のポーリンをとったそうです。

 

ネイティブではないが、英語を話せる

本人曰く「ネイティブには及ばない」ということですが、英語のリスニングができて簡単になら話せるということです。

 

中条あやみさんはほぼほぼ日本で育っているので英語力的にはそんなにでもしょうがないと思われます。

 

 

家ではイギリス人の父と会話する際には英語で話しかけられたら関西弁で返すということをやっているらしいのです。

そこは英語で返さないんか~い!(笑)
でもリスニングはできているっぽいわ

 

中条あやみがハーフっぽくないという世間の声もある

中条あやみさん、「ちょっとハーフっぽくはないんじゃない?」という世間の声もあるようです。

 

ハーフっぽくない理由

 

View this post on Instagram

 

CanCam五月号絶賛発売ちゅー😽 かえぴょんとの春らしい表紙が目印です🌸 みてねっ! #spring #sakura

A post shared by 中条あやみ (@nakajo_ayami) on

中条あやみさんは言われてみればハーフというのはわかるのですが、言われてみないとちょっとわからない人もいるかもしれないです(わかる人にはわかるらしいのですが)

 

ハーフっぽくない理由を検証してみました。

・黒髪黒目という日本人よりの顔立ち

・流暢な関西弁をしゃべる

・ハーフアピールしていない

中条あやみさんは黒髪黒目なので、どちらかというと日本人よりの顔立ちをしております。

ハーフタレントのベッキーさんと並べると顕著ではあります。

出典元:Instagram

ベッキーさんの方がかなり目や鼻立ちがくっきりしているので余計にそう思うのかもしれませんね。

 

そして関西で育ったために女優業をしている時にたまに関西弁をしゃべる場合があります。

この関西弁とハーフのイメージと繋がりにくいからかもしれません。

 

ちなみに関西弁のギャップ萌えがすごいかわいいという声多数(笑)

 

あと、特に中条あやみさんは積極的にハーフタレントアピールはしておりません。

 

聞かれたら答えるというのはしてるかもしれませんが、そういったところもハーフっぽくないというところに直結したのではないでしょうか?

 

中条あやみの幼少期の顔がハーフ感がある

こちらは中条あやみさんの幼少期の頃の写真です。

なるほど!どちらかというとこっちのほうがハーフという感じはしますね。

 

ハーフっぽくなくてずるいという世間の声

ハーフっぽくなくてずるいという世間の声もあります。

 

これはとってもわかりづらいのですが・・・

 

要するに中条あやみさんはハーフなんだけど、ハーフっぽくなくてかわいくてずるいということらしいのです。

しかも中条あやみさんは日本人よりの顔にも関わらず、ハーフのいいところを兼ね備えているのでずるいとも言われてます。

 

中条あやみさんは、「顔小さい」、「スタイルいい」、「足が長い」、「身長高い」というハーフのいい特徴ももっているのです。

 

これはずるい(笑)

 

いいとこどりがすぎると思いました

 

まとめ

本日は中条あやみさんについて書かせていただきました。

 

・中条あやみさんはイギリス人の父をもち、日本人の母をもつハーフ

・日本よりの顔立ちなのでハーフっぽくないと言われる

・どちらかといえば幼少期の頃がハーフ感がある

・ハーフの良い特性を全部もっていてしかもかわいいのでずるいと言われている

 

今回はここまで!それではまた!

>thank you for reading

thank you for reading

I'm glad if you come to read me again

CTR IMG