丸山礼の高校時代はコミュ強学生で人気者!お笑いタレントを目指した理由がぐうの音も出ないぐらい聖人すぎる!

本日は丸山礼さんの高校関連についてまとめていきたいと思います。

 

丸山礼さんの高校はどこなのか?

 

そして高校時代のエピソードなどを紹介していきます。

 

それではいってみましょう!

丸山礼の高校時代

出典:https://www.instagram.com/

丸山礼さんはどんな高校時代を過ごしてきたのでしょうか?

 

成績はどのぐらいだったのか?

 

部活は何部に所属していたのか?

 

彼女は高校ではどのような日々を送ってきたのか?

 

諸々まとめてみました!

高校時代は先生の物真似をしていたらクラス中の爆笑をかっさらう

小さい頃からお笑いが好きで「はねるのトびら」のロバート秋山さんのネタの台詞をお兄さんと書きおこしてマネしていたそうです。

 

物真似全般のクオリティー結構なレベルで高くて笑ってしまいました。

なんか無駄にやばいぐらいリアルですね(笑)

 

高校時代は先生の物真似をしてクラスのみんなを爆笑させていたらしいのです。

「生徒に媚びるのに必死な非常勤講師」の物真似などをしていたようです。

 

本人もとても楽しくやっていたそうですね。

 

自分も楽しく周りも楽しいというのはお互い「win-win」の関係を築けてとてもいいですね。

 

「本人の長所として周りを明るく元気にできるところ」と言っておりましたので、自然と人は集まる人柄なのでしょうね。

 

部活はチアダンス部に所属

高校時代の部活はチアダンス部に所属していたそうです。

 

特に突出した成績をおさめたわけではないようです。

 

「志望動機はまわりの人を明るく元気にしたいから」とかだったいいなあと思いました。

 

歌がクッソ上手い(笑)文化祭のクラスの出し物の劇で拍手が?!

高校の文化祭でクラスの出し物で「リトルマーメイドのアリエル役」をやったそうです。

鳥肌が立つぐらい歌がマジで上手いですよね!

 

観客席から歓声と共に拍手が起きるというのは中々無いですね。

 

歌のクオリティーも高いのもありますが、それほど学校からの人気が高いというのもあるかもしれません。

 

生徒会長を務めていた!立候補した理由の志が高すぎる!

丸山礼さんが高校生の時には生徒会長を務めていたそうです。

 

生徒会長に立候補した理由が、高校の入学式で高校の校歌を先輩が歌っている時のことでした。

 

先輩がダルそうに歌っている姿をみて「こんなにいい歌なのになんでこんなにダルそうに歌っているの?しゃべっている人もいるし」というように思ったそうです。

 

「設備も充実しているのに無駄にしてダラダラしている感じが嫌だ」というように思ったそうです。

 

「だったら自分がもっと楽しい方向に引っ張っていこう!」と思ったそうです。

 

めちゃくちゃ志が高すぎてやばいんですけど・・・

 

眩しすぎて直視できないんですけど・・・・

 

ボランティア活動にも参加

出典:https://www.instagram.com/

生徒会長に就任したほかにボランティア活動にも参加していたと言われております。

 

高校2年生の時には東日本大震災のボランティアにも参加していたそうなので、中々できることではありません。

 

バイタリティ溢れる高校生活をしていたようですね。

 

高校時代の恋愛の有無は?

丸山礼さんが通っていた高校は女子高です。

 

丸山礼さんは高校時代に関しては恋愛に関しては特に何もなかったようです。

 

「女子高に出会いの場があるわけねえだろが~!!!」っていう感じになりますよね。

 

バイトなどをしていたらあるかもしれませんが、アルバイトは長期休暇中しか認められていない高校だったようです。

 

丸山礼さんは他校のラグビー部の高校生とデートした機会はあったらしいのですがその1回で終わっただけだと言われております。

 

「女子高の他校の生徒とデートできただけでも勝ち組じゃん」という意見もありました。

 

勉強できて成績優秀だった

丸山礼さんは成績優秀の学生だったそうです。

 

特進クラスにもいたので本来ならば大学を目指そうと思っておりました。

 

大学に行って勉強をしてある職業を目指していたそうです。

 

高校時代に目指していた職業

丸山礼さんは高校時代は保健の先生(養護教諭)を目指していたのだそうです。

 

保健の先生を志した理由としては、「自分が落ち込んだ時に元気づけてくれたので自分もそうなりたいから」というわけで保険の先生を目指していたそうです。

 

どうやら丸山礼さんは過去に辛いことがあったのかもしれません。

 

その時に寄り添ってくれたのが保険の先生だったわけですね。

 

同時に丸山礼さんは以前からその他にもなりたい職業があったそうです。

高校2年生の時にお笑いタレントを目指す

出典:https://www.instagram.com/

丸山礼さんはクラスのみんなの前で先生のモノマネをすることがきっかけでお笑い芸人を目指したいと思うようになったそうです。

 

「テレビを通じて皆を元気にしてあげたい」という想いを抱いていたそうなのです。

 

高校2年生の時に、オーデションを受けようと思ったのですが、北海道在住ということもあって難しかったそうです。

 

それで自分のモノマネ動画を送りまくったけども、どの事務所も反応が無かったそうです。

 

この時丸山礼さんはお笑い芸人の道を一旦あきらめようとしたそうです。

 

保健の先生を目指して進学のために勉強に注力しようと思った矢先のことでした。

 

ワタナベコメディースクールから電話があって「オモ女グランプリのオーデイションを受けてみない?」という連絡がきたそうです。

 

高校1年生の時にそのオーデションを受けようとしていたのですが、年齢規定のために受けることができませんでした。

 

そのオーデションを通過して最優秀賞をもらったそうです。

 

オーディション優秀者には養成所を学費免除で迎えられる上にデビューなどをかなり優先的にバックアップしてもらえるそうです。

 

進路を決めた最終的なきっかけは母の言葉!大学進学取りやめ!

お笑い芸人養成所の「ワタナベコメディースクール」に合格はしたものの、丸山礼さんは最後の最後まで進路を決めかねておりました。

 

最終的に進路を決めたのは丸山礼さんのお母さんの言葉だったのです。

 

「今まで色々と我慢させしてしまったから、好きなことをやってもいい」というように言ったそうです。

 

この言葉がきっかけで大学進学をとりやめ、ワタナベコメディースクールの道に進んだと言われております。

 

今現在の丸山礼さんがいるのはお母さんのおかげかもしれませんね。

 

高校3年生の時にネット配信のオホーツク番組のMCになる

丸山礼さんは高校3年生の10月から北海道のローカル番組「オホーツク情報番組」略して「オホバン」のMCを務めました。

お笑いタレントになった後にこの時の経験がすごく役にたったと述懐しておりましたね。

 

確かにいきなりテレビに出ると言っても事前の経験のあるのと無いのとではかなり違いますからね。

丸山礼さんの通っていた学校はカトリック系だったはずだけど・・・
よく学校側から許可が下りたわね・・・

丸山礼の出身高校は北海道北見藤女子高等学校

出身地:https://www.minkou.jp/hischool/school/1387/

丸山礼さんの通っていた高校は北海道北見藤女子高等学校に通っていたそうなのです。

 

ミッション系の学校だそうです。

 

その高校の特進コースに通っていたと言われております。

 

おおよその偏差値が50~60だと言われておりまして、丸山礼さんの所属していた特進コースの偏差値は59とそれなりに高めです。

 

こちらの高校の芸能人の出身者はミュージシャンの前田由紀さんがいらっしゃいます。

現在は男女共学になっている

北見藤女子高等学校は2019年4月に学校法人の移管とともに、男女共学になっております。

 

それにともない学校の名称も北見藤高等学校と名前を改名しているそうです。

 

高校の場所・最寄り駅が全く最寄りじゃない

高校の場所はこちらです。

最寄り駅の北見駅から徒歩18分の距離にあるそうです。

 

全く最寄り駅でもなんでもない(笑)

 

高校の特色が自由度が高め?

こちらの高校は2年生になってから藤キャリアコースがアクティブとフロンティアに別れます。

 

アクティブが就職でフロンティアが進学です。

 

特進コースの場合は2年次からグローバルとエクセレンスに別れると言われております。

 

グローバルは難関私立大学でエクセレンスは国公立大学を主に目指すのだそうです。

 

こうしてみると自由度が高めなようにも見えますが、「2年の段階である程度自分の進路を確定させるように」というような高校側の声が聞こえるような感じがします。

 

校則はやや厳しめ!みんな大嫌い抜き打ち服装検査

校則はそこそこに厳しめのようです。

 

頭髪を染めたりするのは禁止なようです。

 

スマートフォンはロッカーまでしか持ち込めず、校内では使えないそうです。

 

みんな大嫌い抜き打ち服装検査があるらしいです。

 

1列に並ばされて服装チェックしていくそうなのです。

 

そこでスカート丈が短かったり、靴下が短いとアウトとなったりします。

 

マジで服装検査を抜き打ちでやってくるって大人の汚さを垣間見える感じですね。

 

それなりに偏差値が高めのカトリック系の学校なのでしょうがないというのがあるのかもしれません。

 

盛んな部活・どこの学校にもある顧問不足問題

顧問によって力をいれている部活と、そうでない部活のバラつきが結構あるようです。

 

顧問の数は全体的に不足しているそうです。

 

どこの学校にもあるような顧問不足問題あるあるですね。

 

バスケ部とバレー部にそれなりに力をいれているようです。

 

合唱部は全国に出場する確率が高いと言われております。

 

まとめ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 丸山 礼 (@rei_maruyama) on

いかがだったでしょうか?

 

今回は丸山礼さんの高校と高校時代についてまとめていきました。

・丸山礼の高校時代は生徒会長だった

・先生のモノマネをしてクラス中を爆笑させていた

・高校の文化祭で拍手をもらった!めちゃくちゃ人気者だった

・保険の先生になるかお笑いタレントになるか迷っていたが母の後押しで進路を決めた

・丸山礼の出身高校は北見藤女子高等学校

読んでいただいてありがとうございました!
今回はここまで!それではまた!
>thank you for reading

thank you for reading

I'm glad if you come to read me again

CTR IMG