デーブスペクターの自宅がおしゃれすぎて尊い?!年収も検証?!

デーブスペクターさんは日本を拠点とするテレビプロデューサーであります。

バラエティー番組などでもコメンテーターとして活躍しております。

元々日本のことが気になっていて、

アメリカ合衆国で放送の勉強をした後にABCテレビ局のプロデューサーに起用されて活躍しておりました。

株式会社スペクターコミュニケーションズという会社の代表取締役をしているそうなのです。

デーブスペクターさんはいったいどんな自宅に住んでいるのでしょうか?

タレント、会社経営やコメンテーター、プロデューサー業までしている多彩な人でございます。

いったいどのくらいの年収なのでしょうか?

まとめてみました。

いやあ!しかし経歴からしてすんごい人だよねえ!
よく言うわね。 今までダジャレを言うちょっと空気読めない人って言ってたくせに。
やめろよ~、その後繊細で打たれ弱い人ってちゃんとフォローしたじゃないか・・・
いや、全くフォローになってないんじゃ・・・
それでは!そこはかとない話!調べていこうじゃないかああああ!!!
こいつ・・・!無理やりまとめてきた!!

デーブスペクターの自宅を調査して公開いたします!

それでは気になるデーブスペクターさんの自宅を紹介していきましょう!

場所はどこにあるのかと言うと東京都千代田区の一等地にあるそうです。

この段階で中々すごいと思わざるをえない。

窓から東京が見渡せるくらい高いところのあるそうです。

下層がオフィスビルで上層が住居ビルになっているところに住んでいるそうです。

住居用とオフィス用があるために家賃は60万円なのだそうです。

もしもマンション自体を買い取った場合は一億円以上・・・マジでやばい・・・

デーブスペクターさん、中々お金持ちですね!

気になるお部屋ですが、いったいどういう感じなのでしょうか?

View this post on Instagram

デーブスペクター 自宅特集

A post shared by sakana kozou (@sakanakozou) on

続きは横にスワイプでご覧になることができます。

画像で紹介していきましょう!

大理石に囲まれた玄関

             出典:https://www.youtube.com/watch?v=HdDlGKO-fUI

玄関は大理石で覆われているそうなのです。

そこで目についたのはアンディ・ウォーホールの絵が飾られております。

アメリカのポップアーティストの旗手マルチアーティストの絵ですね。

他にもチャールズ皇太子の版画があります。

マジで一体いくらするのでしょうか?

高そうという感想しかでてこないです。

こちらの玄関を抜けたら・・・

おしゃれなメインルーム

                    出典:https://www.youtube.com/watch?v=HdDlGKO-fUI

こちらがメインのルームです。

基本の配色は白と黒で赤をアクセントにしているそうです。

とてつもなく広いなあ・・・・

掃除で力尽きそうですね。

そう思ったのですが専属のメイドに掃除や洗濯をやってもらっているそうです。

50人くらい呼んでパーティーすることもあるそうです。

                 引用:https://www.youtube.com/watch?v=HdDlGKO-fUI

いったいこの規模の料理は誰が用意しているのかという感じです。

やはり専属の人を雇っているのでしょう。

                    出典:https://www.youtube.com/watch?v=HdDlGKO-fUI

こちらこちらの部屋の中にはバーのカウンター、つまり大きめのBARが併設されてますね。

よくみると後ろにグラスがたくさん並んでおりますが、

こちらのカウンターでお寿司パーティもやったのだそうです。

                出典:https://www.youtube.com/watch?v=HdDlGKO-fUI

あ、ちゃんと板前さんを呼んだのですね。(それはそうだ!)

                出典:https://www.youtube.com/watch?v=HdDlGKO-fUI

そしてなんと言っても窓から見える景色が最高なのだそうです。

窓からの眺め

                 出典:https://www.youtube.com/watch?v=HdDlGKO-fUI

すごすぎて語彙力が追い付かないです。

他にも赤坂迎賓館や国会議事堂および新宿副都心線も見えると言っておりました。

ここに立って人生に1回は人がゴミのようだ・・・って言ってみたい気分になります。

さらに天気がいい時は富士山まで見えるそうなのです。

                   出典:https://www.youtube.com/watch?v=HdDlGKO-fUI

夜景もすばらしい眺めになりそうですね。

めちゃくちゃいいところだね! 一生に1回はここに住んでみたいよね!!

 

うん !3日で飽きそうだけどね!!
おいこらやめろ。 いい笑顔で理想と夢を壊すようなことを言うんじゃない。

さてこちらのマンションがいったい千代田区のいったいどこにあるのでしょうか?

もしかしたら千代田区紀尾井町ガーデンタワーの可能性があるかもしれません。

こちらが紀尾井町ガーテンタワーです。

                出典:https://kenrent.jp/search/105749/

デーブスペクターさんの会社、スペクターコミュニケーションズも紀尾井町にあるらしいのです。

デーブスペクターさんが言うには自宅から歩いてすぐの場所に会社があるそうなので、

確率は高いのではないでしょうか?!

デーブスペクターの年収は7000万以上

 

View this post on Instagram

 

A post shared by MANABU (@manabu8103) on

さてこのようなタワーマンションに住めるデーブスペクターさんの年収はいくらなのでしょうか?

あんなに豪華なタワーマンションに住んでおりますからね。そりゃあお高いんでしょう?

というようになるわけですね。

デーブスペクターさんの年収は7000万以上、下手をすると億までいくのではないかと言われております。

根拠はこのようなことからきております。

タレント活動やプロデューサー業

デーブスペクターさんは、プロデューサーとしても活躍していらっしゃいますし、

なおかつ表舞台ではタレント活動に従事しておられます。

そのお仕事は俳優やコメンテーターとして幅広い活動を営んでおります。

月の平均として多い時には20本近くに出演されております。

仮に1本あたりのギャランティーを最低20万円と考えますと月収は400万円です。

年収で換算すると4800万円となります。

あくまで予想ではありますがタレント業だけでも数千万円稼いでいるとおもわれます。

会社経営

デーブスペクターさんは他にもスペクターコミュニケーションズという会社をしております。

・マネジメント

・海外の写真や映像の販売

・イベントの企画制作

・国内、国外の番組制作企画 海外の映像や写真を買い付けして販売

・テレビ番組を企画、制作

主にメディア関連の事業を中心に手掛けているそうです。

海外の20社以上と契約して独自の映像を販売しているのです。

給料が少なかったり、残業は無いけど休日出勤はあったりと・・・

社内で働く社員の評価や評判はそんなによろしくないのですが、そちらの会社の収益もそれなりにあると思われます。

ブラックカード所持者

デーブスペクターさんはブラックカードの所持者なのだそうです。

ブラックカードの必要年収は1000~2000万円なので

最低でも年収はそれ以上になると思われます。

まとめ

View this post on Instagram

#楽しいニュース #デーブスペクター #アメリカンピーナッツ協会

A post shared by 楽しいニュース.com (@tanonewscom) on

いかがだったでしょうか?

今回はデーブスペクターさんの自宅について紹介していきました。

デーブスペクターさんはかなりの実業家でかなりの収入を得ておりまして、

かなりおしゃれで広いタワーマンションに住んでおります。

タレント業、ビジネス業で成功しているのでそのレベルの部屋に住むことができるのでしょう。

今回はここまで、それではまた!

>thank you for reading

thank you for reading

I'm glad if you come to read me again

CTR IMG